ルプルプの最安値は公式サイトからの購入です。公式サイトでは初回限定キャンペーンがおこなわれています。

ルプルプは、髪と頭皮にやさしい白髪染め。
ルプルプはパラフェニレンジアミン(PPD)不使用
WEB限定のお得な情報をご紹介します。

ルプルプ お得な情報です【ルプルプ 最安値】

ルプルプは初めての人ならお得なお試し価格で購入できます。初回限定のお試し価格です。
ルプルプを最安値で購入できます。
 WEB限定最安値→ 1,980円お試し価格

髪にやさしく手軽にしっかり染まるルプルプをぜひお試しください。

ルプルプを公式サイトで購入したことがある方は、楽天やAmazonでの購入がおすすめです。
楽天やAmazonでは定価3,240円になります。

 楽天でのルプルプ検索 → 楽天はこちら

 Amazonでのルプルプ検索 → Amazonはこちら

ルプルプはノンジアミンヘアカラーの白髪染め

白髪染めなどのヘアカラー剤で起きるアレルギーなどが多く起こり問題になっているようです。
アレルギーなどの皮膚障害はパラフェニレンジアミン(PPD)でアレルギー反応が起こりやすいのです。

先日、YahooニュースでPPDのことが問題になっていたので、すぐにルプルプのコールセンターに電話をして確かめました。

「ルプルプは、パラフェニレンジアミン(PPD)を使っておりません。ジアミン系酸化染毛剤は不使用です。」との回答で安心しました。

ヘアカラーで一度症状が表れると使う度に重症化することもあるようです。
今お使いのヘアカラーがパラフェニレンジアミン(PPD)配合のヘアカラーなら、パラフェニレンジアミン(PPD)不使用のヘアカラーに替えてください。

ルプルプは、アレルギーを起こしやすいジアミンを使っていないノンジアミンヘアカラーなのでこれからも安心して使っていきます。

ルプルプ 39%OFF 初回限定のお試し価格

初めてルプルプをお試しになる方の初回限定お得なお試し価格です。
全額返金保証付ですので、安心してお試しできます。使用後の返品もできます。
色は4色から選べます。ブラウン、ダークブラウン、ソフトブラック、
そして「モカブラウン」が加わりました。
赤みを抑えた自然な色合いの「モカブラウン」です。
ルプルプ初回限定39%OFF。ルプルプは4色のカラーから選べます。深みのある自然なダークブラウン、明るめでエレガントなブラウン、赤みをおさえた自然な色あいモカブラウン、黒すぎないソフトブラックの4色です。

ルプルプは2本定期便もあります。
2本定期便は、初回1本分が無料です。
WEB限定の2本定期便です。1本あたり実質1,620円(税込)で購入できます。

ルプルプお得なお試し価格 くわしくはこちらをクリック

ルプルプ 白髪用ヘアカラーの最新情報

ルプルプに新色「モカブラウン」が追加されました。
モカブラウンが追加され、4色から選択できるようになりました。
モカブラウンは赤みを抑えた自然な感じのブラウンです。
モカブラウンは日本人の肌の色に合う黄色がかった色で、多くの要望があり誕生したオススメの色です。


ルプルプは、楽天やアマゾンでも購入できますが、インターネットから購入するのが初めての人は公式サイトからがお得です。
楽天やアマゾンでは、3,240円。公式サイトでは、1,980円(税込)です。
楽天 → 【楽天 検索結果】

アマゾン → 【Amazon 検索結果】

公式サイト → 【ルプルプ 公式サイト】


初回限定お試し価格!
お試し価格3,240円→1,980円(税込)でルプルプヘアカラートリートメントがお試しできます!
ルプルプ ヘアカラートリートメント公式サイトはこちら


お得な2本定期便は初回1本分無料です。
くわしくはこちら


ルプルプは美容成分94%配合。ルプルプはトリートメントするたびに潤う頭皮と髪にやさしい白髪ケアです。

ルプルプは4色から選べます。ブラウン、ダークブラウン、ソフトブラック。そして新発売のルプルプ モカブラウンが加わりました。ルプルプ モカブラウンは9月8日新発売です。ダークブラウンは赤みのある落ち着いた色。ブラウンは赤みのあるやや明るめの色。モカブラウンはやや黄みがかったブラウン。ソフトブラックは黒すぎない色です。

ルプルプ 白髪用ヘアカラートリートメント

ルプルプは簡単なのにしっかり染まります。ガゴメ昆布成分が配合されていて「頭皮へのやさしさ満足度96%」の髪と頭皮にやさしいダメージゼロの白髪染めです。
ルプルプではWEBから初めて購入する方に限定で、返金保証がついてます。
カラーは4色から選べます。ダークブラウン、ブラウン、モカブラウン、ソフトブラックの4色です。
ルプルプは、低刺激だから素手に取っても大丈夫です。素手で髪に塗り込めてトリートメント感覚で使うことができます。

ルプルプヘアカラー公式サイト

初めての方は染まりにくいので、最初は3日連続で使用するとキレイに染まります。
ルプルプヘアカラートリートメントは、ダメージゼロの白髪染めですので3日連続で使っても大丈夫です。

ルプルプは髪と頭皮にやさしい無添加処方。だから妊婦さんでも安心して使えます。

わたしは40代になって白髪が増え始めました。抜け毛が増えてきて薄毛にも悩んでいるので、キツイ白髪染めを使う気にはなりませんでした。
そして、髪と地肌にやさしい白髪染めのルプルプを知り、これなら安心と思い使い始めました。
わたしがルプルプヘアカラートリートメントで初めて白髪染めをおこなったときは、ほとんど染まりませんでした。
わたしは白髪染めが初めてだったのですが、シャンプー後の濡れた髪にルプルプヘアカラートリートメントをつけて10分ほどしてから洗い流したところ、ほとんど染まっていませんでした。

2回目は、ルプルプの量と時間に気を付けました。1回目はルプルプの量が少なかったので、今度はシャンプー後の髪にたっぷりと付けました。時間は20分ほどつけたままにしておき、洗い流したところ、半分ほどの白髪が染まっていました。

3回目は、しっかりと染まるように乾いた髪にたっぷりとルプルプをつけました。
そして、シャワーキャップをかぶり30分間そのままにしておき、それから洗い流しました。
するとほとんどの白髪が染まり、それ以降は白髪が気にならなくなりました。
そのときの注意点は、手を濡らすか手袋をつけておくことです。乾いた手でルプルプを使用すると手についた色が取れにくくなります。

この3回目の染め方がおすすめです。
ルプルプを乾いた髪につけて、シャワーキャップかラップで髪を包み込み、30分間おきます。その上から蒸しタオルなどで温めると、よりいっそう染まりやすくなります。
30分後に洗い流し、その後にシャンプー&トリートメントをおこなってください。
この染め方が、一番色が入りやすいようです。
それに、乾いた髪につけたときは、待っている間に用事ができるので時間を有効に使えます。

色が定着してからは、シャンプーあとの髪に週1回程度使っています。

わたしの染め方が悪いので、使い始めの染まり方が弱かったと思います。
それと、もっと染まりやすい白髪染めがありますが、髪を傷めたり地肌を傷めるのが怖いので、キツイ白髪染めを使う気にはなりません。
美容院で染めようとも思ったのですが、料金と髪が傷むのはイヤなので美容院では毛染めはしませんでした。

一般的なヘアカラートリートメントは弱酸性で肌にやさしいけれど染まりにくい。
一般的な白髪染め(酸化染毛剤)はアルカリ性で染まりやすいけど肌も傷むし髪も傷む。

理想の染まりやすく傷みにくいというバランスは、pH8(微アルカリ性)。
ルプルプは髪にやさしい微アルカリ性(pH8)なので、染まりやすくて落ちにくく、キューティクルをこわさずに染めることが出来ます。
ルプルプは髪を傷めたくない方には特におすすめです。
低刺激で肌にやさしいので、トリートメントとして毎日使うこともできます。

わたしのように適当に使い始めるのではなく、初めての方は正しい染め方をしっかり確認してからお使いください。
ルプルプの公式サイトで、くわしく染め方を説明されています。
 → 「ルプルプ公式サイト こちらをご覧ください」

ルプルプ 成分

ルプルプは簡単なのにしっかり染まります。ガゴメ昆布成分が配合されていて「頭皮へのやさしさ満足度96%」の髪と頭皮にやさしいダメージゼロの白髪染めです。
ルプルプではWEBから初めて購入する方に限定で、返金保証がついてます。
カラーは4色から選べます。ダークブラウン、ブラウン、モカブラウン、ソフトブラックの4色です。
ルプルプは、低刺激だから素手に取っても大丈夫です。素手で髪に塗り込めてトリートメント感覚で使うことができます。

ルプルプヘアカラー公式サイト

初めての方は染まりにくいので、最初は3日連続で使用するとキレイに染まります。
ルプルプヘアカラートリートメントは、ダメージゼロの白髪染めですので3日連続で使っても大丈夫です。

ルプルプは髪と頭皮にやさしい無添加処方。だから妊婦さんでも安心して使えます。

わたしは40代になって白髪が増え始めました。抜け毛が増えてきて薄毛にも悩んでいるので、キツイ白髪染めを使う気にはなりませんでした。
そして、髪と地肌にやさしい白髪染めのルプルプを知り、これなら安心と思い使い始めました。
わたしがルプルプヘアカラートリートメントで初めて白髪染めをおこなったときは、ほとんど染まりませんでした。
わたしは白髪染めが初めてだったのですが、シャンプー後の濡れた髪にルプルプヘアカラートリートメントをつけて10分ほどしてから洗い流したところ、ほとんど染まっていませんでした。

2回目は、ルプルプの量と時間に気を付けました。1回目はルプルプの量が少なかったので、今度はシャンプー後の髪にたっぷりと付けました。時間は20分ほどつけたままにしておき、洗い流したところ、半分ほどの白髪が染まっていました。

3回目は、しっかりと染まるように乾いた髪にたっぷりとルプルプをつけました。
そして、シャワーキャップをかぶり30分間そのままにしておき、それから洗い流しました。
するとほとんどの白髪が染まり、それ以降は白髪が気にならなくなりました。
そのときの注意点は、手を濡らすか手袋をつけておくことです。乾いた手でルプルプを使用すると手についた色が取れにくくなります。

この3回目の染め方がおすすめです。
ルプルプを乾いた髪につけて、シャワーキャップかラップで髪を包み込み、30分間おきます。その上から蒸しタオルなどで温めると、よりいっそう染まりやすくなります。
30分後に洗い流し、その後にシャンプー&トリートメントをおこなってください。
この染め方が、一番色が入りやすいようです。
それに、乾いた髪につけたときは、待っている間に用事ができるので時間を有効に使えます。

色が定着してからは、シャンプーあとの髪に週1回程度使っています。

わたしの染め方が悪いので、使い始めの染まり方が弱かったと思います。
それと、もっと染まりやすい白髪染めがありますが、髪を傷めたり地肌を傷めるのが怖いので、キツイ白髪染めを使う気にはなりません。
美容院で染めようとも思ったのですが、料金と髪が傷むのはイヤなので美容院では毛染めはしませんでした。

一般的なヘアカラートリートメントは弱酸性で肌にやさしいけれど染まりにくい。
一般的な白髪染め(酸化染毛剤)はアルカリ性で染まりやすいけど肌も傷むし髪も傷む。

理想の染まりやすく傷みにくいというバランスは、pH8(微アルカリ性)。
ルプルプは髪にやさしい微アルカリ性(pH8)なので、染まりやすくて落ちにくく、キューティクルをこわさずに染めることが出来ます。
ルプルプは髪を傷めたくない方には特におすすめです。
低刺激で肌にやさしいので、トリートメントとして毎日使うこともできます。

わたしのように適当に使い始めるのではなく、初めての方は正しい染め方をしっかり確認してからお使いください。
ルプルプの公式サイトで、くわしく染め方を説明されています。
 → 「ルプルプ公式サイト こちらをご覧ください」

ルプルプ白髪用ヘアカラーこんな方にオススメ

  • 白髪を自宅で簡単に染めたい方。
  • 髪の傷みが気になる方。
  • 髪のパサツキが気になる方。
  • 白髪染めのヒリヒリ感が苦手。
  • 白髪染めの臭いがきつく苦手。
  • 白髪染めは用意が面倒。
  • 頭皮が敏感な方。
  • 手や爪などに白髪染めの色を残したくない方。

ルプルプお得なお試し価格。おすすめです。
ぜひお試しください。

ルプルプヘアカラー公式サイト



■健康 オススメの商品
ホワイトニングでオススメなのは、薬用トゥースメディカルホワイトです。
歯の白さによって第一印象も大きく変わります。
わたしは、自宅でできるホワイトニングをインターネットで探して、安心で人気の高い薬用トゥースメディカルホワイトEXを購入しました。
研磨剤や発泡剤・漂白剤などを一切使っていないので安心して使っています。幼い子供も使えるホワイトニングなので安心です。
歯を白くしたい人や、ヤニ汚れを取りたい人にオススメです。

→ 薬用トゥースメディカルホワイトEX

このページの先頭へ